So-net無料ブログ作成

kara ニコル 脱退 理由は?解散やトラブルは事務所とのギャラ? [芸能]

<スポンサーリンク>

韓国の人気グループkaraのニコルがグループを
脱退するという情報が流れてきました。


Karaのニコルが脱退する理由とは何なのでしょうか?


韓国では事務所とギャラ問題でグループの解散や
トラブルが多発しているようです。




kara ニコル 脱退 理由は?


Karaのメンバーであるニコルが所属事務所DSPMediaと
再契約を結ばなかったことが脱退の理由だと報じられています。


また、同じメンバーのジヨンも4月で契約が満了するが
再契約には難色を示しているようです。


2人と所属事務所との間に何があったのでしょうか?




現在karaは、ギュリ、スンヨン、ハラ、ニコル、ジヨンの
5人で活動していますが、3人になってしまいそうです。


事務所は否定していますが、2人が脱退することで
解散するのでは?…という声も聞こえるようになりました。




韓国で2007年、日本に2010年にデビューを果たしたkara、
紅白にも出場しK-POPアイドルの代表的存在になりました。


今年9月に韓国で発売されたアルバム「Full Bloom」も
2年ぶりの発売ですが音楽チャートで1位を獲得。


順風満帆に活動を続けてきたように見えるkaraですが、
メンバーの脱退や事務所とのトラブルで解散説もありました。




デビュー当時4人だったkaraのソンヒが急に脱退し、
オーディションでハラとジヨンを加えたのです。


また、2011年にはニコル、スンヨン、ジヨンの3人が、
事務所とのトラブルで訴訟問題にまで発展しています。


このときはさすがに「kara解散」と騒がれましたが、
なんとか和解して活動を続けることができました。





kara 解散やトラブルは事務所とのギャラ?


karaニコルの脱退理由は「契約完了にともなうこと」と
事務所が説明していますが詳細は明らかにされていません。


韓国のメディアは、事務所とギャラに関して
契約トラブルがあったのでは?…と推測しているようです。


日本の芸能界ではそんなトラブルは考えられませんが、
韓国ではよくあるトラブルのようです。




韓国の芸能界は、日本の芸能界に比べて
タレントのギャラの取り分が少ないと言われています。


あれだけ人気があって活躍しているkaraメンバーの年収が
2000万円にも届かないと噂されています。


Karaのような人気グループのメンバーの年収が
2000万以下とは、日本では考えられませんね。




しかも韓国では、ギャラや年収を巡って事務所と揉めるのは
タレント本人より親が口を出す方が多いと言います。


まあ、日本では聞いたことはありませんが…?


その国によって様々な方法や問題があるようですね。
それにしてもkaraメンバーの脱退や解散は避けたいですね。

<スポンサーリンク>



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。